スポンサーリンク
ラーメン・まぜそば

名古屋のソウルフード寿がきやの新メニュー 濃い味スガキヤラーメン を早速食べてみた。

目安時間 5分

週末に社内でスガキヤに濃い味スガキヤラーメンが発売されていると聞いてどんなものか知りたく週末によく行くカインズモールに隣接するスガキヤ港ベイシア店に行ってきた。

 

 

社内では、もしかしたらエスカ地下街にある高級スガキヤと同じではないかと噂になっていただけに、少々楽しみにしていたのだが、当たり前だけれど当然同じ商品であるはずもなく、少々ガッカリする結果となってしまった。と、言っても当たり前と言っちゃ当たり前でブランドコンセプトが違うからね。一緒だったらむしろ問題だわな。

 

 

ただ、ビジュアル的には、かなり面白い状況になっており、今回は、スガキヤもかなり攻めているとは感じた。特に、今回、食べなかったが、超・肉入りラーメンは、スガキヤ特有のあのチャーシューが好きな人にはたまらないメニューになっているのは間違いないだろう。

 

なぜなら、名古屋人ならあのチャーシューが絶対に好きなはずだからだ。(笑)見よ!この肉盛りっぷりを!参ったか!って…。

 


※スガキヤ公式ページ参照

 

ちなみに、エスカ地下街にある寿がきや(いわゆる高級スガキヤ)は、スガキヤブランドでは、ハイブランド商品と思われ、正式には「らーめん寿がきや」になり、カタカナの「スガキヤ」と和漢表記の「寿がきや」で分けられており、コンセプトとしては、従来のスガキヤとは一味違うこだわりのラーメンとなっているようで、例えば、エスカ地下の寿がきやの豚骨鳥白湯ラーメンはこんな感じで金額(750円)も見栄えも全く別物だ。

 


※スガキヤ公式ページ参照

 

・豚骨鳥白湯ラーメン 750円

 

スポンサーリンク

*和風豚骨ダシの濃いめのスープに通常の4倍横長一文字の極大チャーシューで旨さもスープup x チャーシューup の倍々で4倍!

残念ながらメニューを見る限りビジュアルがエスカの高級寿がきやとは別物だったのだが、それでも実際に出てくる濃い味スガキヤラーメンがどんな味なのか楽しみになので違いは気にせずとりあえず注文して待つことに。

 

で、出てきたのが、こちら。

 

 

初見、パッと見た感じいつものスガキヤラーメンより油が多い。そして、なにより、一文字の横長チャーシューのがハンパない!思った以上のインパクトだ!

 

 

で、早速、スープを一口味見してみると、コクがある?味が濃い?うーん、いつもより全体的にパンチがあるようなきがする。座席隣には、ちょうど親子連れが同じ濃い味スガキヤラーメンを注文しており母親が味の違いが分からないと言っているのを子供が「お母さん全然違うよ!」と激しいツッコミを入れていたが、確かに、同じではないのはハッキリと感じることができた。

 

 

麺やチャーシュー自体は通常タイプと違いがない以上、違いは、おそらく表面を覆っていた油だと思う。まぁ、いずれにしても、定期的にこういった面白いチャレンジをしてくれるのはスガキヤファンとしてはとてもうれしく思う。

 

 

ちなみに、比較してみると良く分かるが、通常のスガキヤのスープはこんな感じ。スガキヤ肉入りラーメンには、油は浮いていないんだよね。

 

スガキヤ 港ベイシア店

店名 すがきや みなとべいしあてん
URL http://www.sugakico.co.jp/
住所 〒455-0841 愛知県名古屋市港区一州町1-3
TEL 052-382-1183
営業時間・
定休日
10:00~20:00
席数 **席
スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


カテゴリー
  最近の投稿
タグ
とりあえず1クリック♪
スポンサーリンク