スポンサーリンク
うどん・きしめん

中川区松葉公園隣にある讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 松葉公園店に行ってきた。

目安時間 7分

日曜日のお昼ちょっと前だろうか、丸亀製麺の前を通りかかることになったので、嫁と入ってみることにした。うどんと言えば、我が家では、どんどん庵はなまるうどん、讃岐製麺がメインで、丸亀製麺はなかなか行く機会もなく、初訪問でないにしてもほとんど行った覚えがない。

 

 

先日、はなまるうどんのはまぐりうどんがあまりに美味しく、対抗馬としてよく名の上がる丸亀製麺が一体どんな味だったのか、気になっていた時に、ちょうど、目の前に現れたのが、今回立ち寄った丸亀製麺松葉公園店だ。

 

ここは店名にもある通り、中川区八熊通沿いにある松葉公園に隣接しており、公共交通機関を使うならあおなみ線荒子駅が一番近いと思うが、徒歩でいくと15分くらいかかりそうなのであまり現実的でない。まぁ、比較的大きな駐車場を完備しているので車で立ち寄るタイプのお店になる。

 

スポンサーリンク

毎月1日は釜揚げうどん半額の日につき初釜揚げうどんを食べてみた。

お店に到着したのが、正午ちょっと前。八熊通沿いにあり大きな駐車場があるにもかかわらず、思った以上に客入りがよく、すぐに駐車できない。駐車できないと大きな通りの第一車線を塞ぐことになるので、少し申し訳ない気持ちになり気が引けるのだが、すでに丸亀製麺モードに入っているため、ラーメン店やうどん屋さんは、回転が速いということで自分自身を納得させ、後ろを気にしながら車中で待つこと数分。

 

どうにか駐車場に入ることができ、店内へ。店内に入ってみると、駐車場の混雑はなんだったのかと思うくらい客席は空いている。やっぱり車で来る店だからね。どうしても上手い事バランス取れないよね。

 

(※)丸亀製麺松葉公園店は、座敷席もあるので、小さな子供連れでも安心して食事ができる。

 

と、思いながら注文の列へ。トレーを手に取り、まず目に入ってきたのが、「毎月1日は、釜揚げうどん半額の日」の看板。これで、日曜の正午前に駐車場が一杯になっていた理由がハッキリ分かった。で、客席みるとやはり釜揚げうどん率が高い。

 

 

それでも、普段立ち寄ることのない大手うどん屋チェーン店なので、嫁に釜揚げうどんを注文してもらい、どうしても出汁が飲みたかったからことから、自分はかけうどんを注文。他メニューは、旬の味として、鴨ねぎうどんのキャンペーン期間だったようだ。

 

 

メニュー抜粋
・かけうどん (並)300円 (大)410円

・ぶっかけうどん (並)300円 (大)410円

・ざるうどん (並)300円 (大)410円

・釜揚げうどん (並)290円 (大)400円

・カレーうどん (並)490円 (大)600円

・鴨ねぎうどん (並)690円 (大)800円

(※)全て税込み価格。

まぁ、代表的なメニューはこんな感じだろうか。

 

スポンサーリンク

甘めのダシ汁が特徴の讃岐うどん釜揚げうどん 丸亀製麺の鶏むね肉のかしわ天は大きくジューシーなのは元は焼き鳥屋さんだから。

注文の列に並び、少し驚いたのは、スタッフの大多数が外国人スタッフだったこと。おそらくネパール人だろうか、うどんを盛り付けして準備してくれるスタッフから天ぷらを揚げるスタッフまで、実に手際よく日本語で学生スタッフに指示しながら切り盛りしている状況に思わずここは日本ではないのではないかと思ったほどだ。まさに多様性の時代だ。

 

 

 

そんな姿に関心しながらも順序良く流れに従い注文を終え、天ぷらを選び、丸亀製麺もネギは自分で盛り付けするとのことで、適度にネギを盛り付け、天ぷら用の天つゆをお椀に入れて、いざ座席へ。

 

 

他のうどんチェーン店では見かけない天ぷらのおいしい?食べ方の指南。

 

 

で、完成?したおうどん2品がこちら。釜揚げうどんと、かけうどん。普通バージョン。なんの変哲もないうどんだ。でも、それが一番。

 

 

 

 

 

早速、かけうどんの出汁スープを一口。

 

うーん、甘めだね。

 

もちろん砂糖が入って甘すぎると言うわけではない。よく行くチェーン店のどんどん庵はなまるうどん、讃岐製麺と比較するとかなり甘めではないかということ。うん、これはこれでありだ。

 

 

そして、気なしに注文したかしわ天がなかなかどうして衣ばかりかと思いきや、お肉も大きくてジューシで美味しかった。どうやら丸亀製麺の本体はもともと焼き鳥屋さんだったとのことで、鶏肉に仕入れに強いとのこと。どおりでね。納得。

 

今回は、意図せずの立ち寄りとなったが、それぞれ大手チェーン店の違いが少しわかったような気がするが、よくどの店が一番おいしいかという野暮な話を聞くが、結局、はなまるうどんにしろ、丸亀製麺にしろ、どんどん庵にしろ、讃岐製麺にしろ、どのチェーン店もそれぞれ甲乙つけ難く完成度が高く、どれを食べてもハズレはないと改めて感じた。日本の飲食業界は本当にスゴイと思う。

 

丸亀製麺 松葉公園店

店名 まるがめせいめん まつばこうえんてん
URL https://www.sagami.co.jp/dondonan/
住所 〒454-0839 愛知県名古屋市中川区篠原橋通2丁目2-1
TEL 052-361-3388
営業時間 11:00~21:30(L.O):00~22:00 ※日曜営業
定休日 無休
席数 84席
禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場 あり
スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


カテゴリー
  最近の投稿
タグ
とりあえず1クリック♪
スポンサーリンク