スポンサーリンク
和食

名駅西口から徒歩1分、名古屋駅 新幹線口 エスカ地下街で ひつまぶし 名古屋 備長 の上うな重 を食べてきた。

目安時間 7分

世間は、新型コロナウィルスと言うのか、武漢肺炎というのかウィルスと言う未知の生物の脅威にさらされ名駅西口界隈も外国からの訪日客がめっきり人が減り、かつての駅裏と言われていた少し寂れたアングラな雰囲気が漂っていきたような気もしなくない日々が続いている。

 

名駅西口、名古屋駅新幹線口からほぼ直結でいけるエスカ地下街も同様、本来ならランチタイムとなればあふれかえるくらいの人込みと外国からの訪日客でいっぱいだった日がある意味懐かしささえ感じる日々が数日続いている。

 

 

そんな状況だからなのか、世間も元気がないし、人の気持ちも沈んでいるからなのか、一仕事を終えて事務所に戻るとエスカ地下街にあるひつまぶし備長へうなぎでも食べに行こうという話になっていた。

 

 

ただ、エスカ地下街にあるひつまっぶし備長名古屋エスカ店は、ここ最近は、外国人客も多く、ランチタイムとなると猛烈に行列をつくっている人気店だけに、いくら新型コロナウィルスの影響があるとはいえ、入るのは難しいだろうと思っていたら、これが、想定外にお客様も少なく、改めて新型コロナウィルスの影響を思い知るとになった。

 

スポンサーリンク

蒸し工程がない地焼のため鰻の香ばしい食欲をそそる香りが店内に充満し、表面がカリカリに焼きあがった鰻の蒲焼に思わず喉を鳴す!

お店に入ると、店内で焼き上げている鰻の食欲をそそる香ばしい食欲をそそる臭いが店内に広がっており、胃袋よりも脳みそをダイレクトにガンガンと刺激してくる。嗅覚は脳みそにダイレクトに繋がっているというだけある。

 

更に、座席に向かう途中、ガラス越しに見える地焼の鰻と立ち昇る煙のビジュアルが、空腹の胃袋をより刺激し、ニオイだけでもてんぱっている脳みそを視覚的にも刺激し、普段は、反応しない体のグルメ細胞が、鰻を欲して絶叫しているのを感じる。早く食わせろぉー!

 

もはや、美食屋トリコみたいだ。って、古いか…。まぁ、いい。

 

 

いつも思うのは、鰻屋と焼き肉屋だけは、どうやっても食欲に抗うことができないもんだね。ありゃ、卑怯だね。ともあれ、そんあグルメ細胞が暴走しそうなのをシッカリ抑え込みながら、平静を装い座席に座って、メニューを確認し、名古屋だからこそ、いや、お店の名前からも当然、名古屋めしのひつまぶしを頼むかと思いきや、なぜか、皆で上うな重を注文…。加えて、肝焼きを2つほど…。うーん、やっぱりうな重が旨いもんね。

 

 

注文をして改めて、メニューを確認。鰻はどんどん値上がりしているが、なかなかしびれる価格だ。

 

 

ひつまぶし備長 鰻のメニュー一覧

・ひつまぶし 3,400円
・上ひつまぶし 4,250円
・うなぎ丼 2,680円
・上うなぎ丼 3,180円
・長焼ご飯 3,180円
・上長焼ご飯 3,600円
・うな重 3,600円
・上うな重 4,250円

 

スポンサーリンク

名古屋名物びんちょうひつまぶしは、炭火を使ってうなぎを強火の遠火でじっくり焼き上げ、皮はパリっと、身はしっとりとしと仕上げるのが特徴だ!

注文を終え、周りを見渡すと、座席はすでに満席となり、外に若干の待ちができていた。正直、エスカ地下街の他の店は、半分もお客さんがいない状況にもかかわらず、満席にできる集客力は、やはり鰻の凄さなのか、それとも、ひつまぶし備長の旨さなのか?

暫く待って、出てきた肝焼きを食べて理解した。

 

 

あぁー、こりゃ旨い。

 

生きててよかったオッカサン…。

 

で、次に出てきたのが、待ちに待った上うな重だ。

 

 

ふたを開けると、鰻の香ばしい香りが脳みそに突き刺さる。嗅覚は脳みそとダイレクトにつながっているのだ。脳をダイレクトに刺激された以上、胃袋は即座に臨戦態勢へ。

 

 

思いっきり鼻から吸い込んだ香りを吐き出すと同時に、改めて、刮目。遠火で絶妙に焼き上げられた愛知の「たまり醤油とみりん」がカリカリに焼きあがっている表面でキラキラと光を放っているではないか。

 

 

もはや絶句、気が付けば、すでに口には鰻が…。ビジュアル通り、外はカリカリ、中はふふわっとふっくら…。地元愛知県のたまり醤油とみりんを使ったオリジナルのタレに長年受け継がれた鰻の旨味がジュワっと口の中で広がり、うーん、幸せ…。もはや語る言葉は不要だ。あるとするなら、一言。

 

あぁー、生きててよかったオッカサン…。

 

今度、母親や、嫁さん連れて来られるよう仕事を頑張ろうと心に誓った。

 

ひつまぶし 名古屋 備長 エスカ店

店名 ひつまぶし なごや びんちょう えすかてん
URL https://www.hitsumabushi.co.jp/
住所 〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
TEL 052-451-5557
営業時間 11:00~15:30(LO15:00)
17:00~22:00(LO21:00)※日曜営業
定休日 エスカに準ずる
席数 40席(テーブル36席、カウンター4席)
禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場 ありエスカ(地下街専用駐車場)
スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


カテゴリー
  最近の投稿
タグ
とりあえず1クリック♪
スポンサーリンク